日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

深緑とウォーキング

昨日、お天気に誘われて近くの公園までウォーキング。

道々、色とりどりのアジサイや木々の深緑に目を奪われる…。
しっとりとみずみずしい草木達、少し湿り気を含んだ空気も体に心地いい…。

ささやかな日常でも、よく目を凝らすと季節の美しい贈り物を見つける事が
できますね。

ドクダミの白い花って、こんなに綺麗だったんだ…。
雪の下の繊細な白い花、ビロードのように柔らかく個性的な模様の葉っぱなど、
いつまで見ていても飽きない…。

体力作りのつもりで始めたウォーキング。
あちこち寄り道しながら、楽しくやろうと思っています。

さて、明日はどんなウォッチができるかな?楽しみです。
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-06-15 01:53

e-モバイル

本日は、打ち合わせのため有楽町へ
打ち合わせ2本を終えて、駅前のビッグカメラに立ち寄った。

お目当ては、e-モバイルの契約…。
以前から、プレゼンや外回りでのメールチェックがスムーズに
できたらいいなあと思っていたので、MACコーナーに
立ち寄った。いろいろ店員さんと話して機種を選んでもらい
無事に契約してきました。

セットアップが終わり,早速試してみたらかなり使い勝手がいいです。
さくさく繋がり,メールもネット接続も満足満足…。
これで、プレゼンにもイベントにも使えそう。

明日から,早速フル活用かな…。
ちょっと嬉しい!
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-06-13 00:32 | 風の歌日記

5月は・・・

さわやかな季節なのに、5月は愛犬との別れから始ってしまった・・・。
今は、小さな骨壷に収まってしまって・・・。
何か毒性のあるものを口にしたようで突然の別れ。
ど~んと落ち込んでる。

そういう時に限って、どんどん他にも難問が降りかかってくる・・・。
も~、何なのでしょう!弱り目に祟り目っていうのでしょうか?

ま、頭に来てもしかたない・・・。
自分の力不足と運の悪い時期なんだと、潔く認めて出直しです。
ふ~。

今日明日は雨模様・・・。
でも、頭を冷やすのにはちょうどいいかも・・・。

外を見れば、小さな庭先のキュウリやトマトに花が咲いて、順調に生育中。
昨年植えた山百合もぐんぐん新芽を伸ばしている。
今、一番好きな花・・・。
以前、森の奥の谷川沿いにひっそりと咲いてるのを見たことがあって、
高貴な香りと清楚な姿に心ひかれた・・・。
正月の初もうでの時、野草を扱う出店でユリ根を買い求めたのだけど
今年、もみじの下の木陰でどんな花を咲かせるのだろう・・・。楽しみ!

時々、植物っていいなあって思う。
あの野草の力強さ、小さな芽に生命力があふれている。
草取りで悪戦苦闘させられるけど、ある意味エネルギーを分けてもらって
いるようなありがたい気分・・・。

今は、この小さな庭と家庭菜園の野菜たちの成長が、一番の楽しみ・・・かな。

さて、5月後半、どんな日々が待ち受けていることやら・・・。
気持ちを切り替えてがんばろうっと!
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-05-10 16:44

強制休養中

年度始めでここのところお疲れぎみ・・・。
昨日から強制休養中です。ひたすらぼうっ・・・。
愛犬と一緒にゴロゴロ、これだけでもかなりストレス解消に効果ありです。
う~めんこいなぁ。

あすは、2日目。
家庭菜園の種まきと庭の草取りで気分転換の予定。
さて、何を蒔きましょうかねえ・・・。

そうだ、DIYいってこよう!
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-04-13 01:58

コンサート無事終了!


先日の「大島莉紗ヴァイオリンコンサート」無事に終了致しました。

沢山の方々のご協力を得て、ご来場者も140名と、盛況の内に終える事が出来
ました。

アンケートには、沢山の嬉しい感想が…。
「演奏に感動して、涙が出ました。」「クラシックのコンサートは初めてだった
けど、生演奏はほんとうに素晴らしい!」「体が不自由なので、コンサートに
なかなか出掛けられない。でも、ここで聴けてとても嬉しかった。」等々…。

いろいろ準備もたいへんだったけど、本当にやって良かった!
軽い疲労感と達成感を感じています。

海外で活躍中の大島さん、気さくなピアニスト マーティン氏、桜満開の日本の春
と患者さん達の感謝の拍手、しっかりと受け取って頂けたかしら…。
来日の記念にと、地元の羽子板店の飾り羽子板をプレゼント。
英語に弱い私の事、図柄の弁慶を「ジャパニーズ ヒーロー!」なんて、
マーティンさんに言っちゃった…。ご本人???みたいだったようです。赤面…。

でも、お見送りの時のあの笑顔…。
きっと、きっと、スタッフの想いが伝わったのではと思います…。
本当に素晴らしい演奏、ありがとうございました。

4/5トッパンホールのリサイタルで、またまた、日本の聴衆を魅了して頂けたら
と…。心から大きなエールを送ります。

さて、今月は久々に自分にもご褒美でコンサートに行って来る予定。楽しみです!

ああ!その前に報告書作らなくっちゃ…。
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-04-05 10:22

コンサートのお知らせ

来る4月1日、国立リハビリテ−ションセンターでコンサートを開催致します。
障害を持つ方とそのご家族、障害福祉施設等に関わる方や支援者の方々を対象としたコンサートです。

大島莉紗ヴァイオリンコンサート
障害を持つ方へ
〜パリ・オペラ座からの便り〜

会場:国立リハビリテーションセンター(講堂)
日時:平成20年4月1日(火) 開演:16:15 開場:15:30
対象:障害を持つ方とそのご家族、障害福祉関係者、支援者等
後援:所沢市
席数:200席(車椅子50席)詳細はお問い合わせ下さい。
入場料:無料(お席に限りがございます。
       満席になり次第お断りする場合もございます。)
出演:大島莉紗(ヴァイオリン)マーティン・カズン(ピアノ)
演奏曲:モーツアルト:ヴァイオリン・ソナタ第25番ト長調KV.301他
お問い合わせ:ART FANS(主催)
http://www.artfans.ai-kobo.com

桜の花満開の頃、日頃厳しいリハビリに励んでおいでの皆様に
ほんの少しでも、音楽で心安らいで頂ければ幸いです。
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-03-22 14:53 | ボランティア徒然

対策は手作り…?

昨日の「中国製の冷凍食品から殺虫剤…」のニュースが、夕食の時に
話題になりました。
ニュースを聞いて、早速我が家の冷凍庫を覗いてみたら、輸入業者は
違っていたけれど、中国製のロールキャベツの冷凍食品が入っていた。
え〜っ、もしかしてこれも?
今迄、あまり気にしていなかったけれど、結構ショック!
こんなに身近な所にもあったとは…。
もう一度、周囲を見直さなくてはいけないなあ…。

我が家ではなるべく手作りで、食材を使い切るように、日頃から
買い置きはあまりしていない。
でも、共働きの身には、やはり冷凍食品は便利な食材…。
子供達がお弁当の時は、良く使っていた。
本当は、今回のニュースは氷山の一角みたいなものではないのかしら?
と心配になる。来年から孫も幼稚園、お弁当を持たせる事になるから
余計に気にかかる…。
食材を安心して使えるように、原因をしっかり調査して欲しいですね。

これからは、地元の農産物をメインに、手作りが一番の対策だねと
家族の意見が一致しました。地産地消…ですね。
ただ、今はどこのスーパーに行っても、野菜は地場産の物が手に入りますが
その他の肉や魚、加工品や調味料の原料迄、かなりの食材が輸入品…。

国内の農業や食品製造業が、ちゃんと成り立っていくような方法はないのかしら?
何としても食べ物だけは、新鮮で安全なものを供給して欲しいですね。

これを機会に、もう一度食の見直しをしようと思います…。
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-02-01 01:20 | 風の歌日記

不思議、不思議??

何かが動き出す時、自然に運の流れが来るような気がします。

どう頑張っても行き詰まる時もあれば、不思議に縁が廻って来る時
もありますね。今迄、あがいてもあがいても見えなくて掴めなかった
ものが、ふと目の前に現れて来る…。

それも絶妙なタイミングで…。
本当に、本当に神様が見えているのではないかと…。

昨日、埼玉近美で川口市の旧家から寄贈された
「横山大観」の作品4点の特別展示を見てきました。
その中の墨一色で描かれた「日本心身」という富士山の
絵を見て、背筋を真直ぐに伸ばしたくなりました。
端正な富士の姿、墨の濃淡で大胆に描かれた雲海、
その絵の前に立つと、日本人の血が静かに沸き上がってくるようです…。

静謐な印象なのに、自然と背筋が伸び気持がびしっと引き締まる…。


耳をすますと「初心に還れ…」

絵の中から、そのようなメッセージが聞こえて来るようです。
不思議…。

埼玉近美での常設展「特別展示」は、2月17日まで
ご興味のある方は是非お出かけ下さい。
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-01-27 02:53 | 鑑賞徒然

宿題

好きな詩人がいる。
それは、谷川俊太郎さん。

直観的に好き…。
理由なんてなくて、只この詩人の中に共感できるものがあるから…。
「谷川俊太郎詩集」より引用

宿題

目をつぶっていると
神様が見えた

うす目をあいたら
神様は見えなくなった

はっきりと目をあいて
神様は見えるか見えないか
それが宿題


引用終わり

今、とても気になる詩です。
憧れるものや夢や希望を実現することは、頭の中で考えているだけでは
駄目で、汗水垂らして行動し実現してこそ生きる意味を見出せるのではと…。

子供の時、休みも終わろうとする頃、慌てて宿題やってたのを
思い出しました。(^^;)
平均寿命の2/3も生きてきちゃったけど、いつか神様見えるようになりたいな。

さて、ひとつずつ宿題片付けなくっちゃなあ。 b0059686_138169.jpg
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-01-23 01:45 | 風の歌日記

今年は…。

もう年明けて2週間が過ぎようとしています。
50代も半ばとなり,今年は特別に思うことがあります。

昨年、私よりずいぶんと若い従妹が突然亡くなりまし
た。人の命は、ほんとにわからないものです。
もう、これからはいつ何時お迎えが来るかわからな
い…。そう思ったら、本当に自分にとって意味ある
ことをできるところまでやってみたい。

やらないで後悔するよりも、ささやかな結果しか残せ
ないとしてもできるだけのことはやったと言えるように、
チャレンジしてみたいと思っています。

さすがに、あちこちにガタの来始めた体ですが、まだ
まだ少しは役に立つかなあと…。
以前のような無理はできないけれど、気持ちに張りを
持たせ好きなことは我慢しないでやってみよう。
自分の気持ちに正直に、この一年を過ごしてみようと
思っています。とにかくこの一日、ひと月、一年…を
大切に生きてみたい…。

久しぶりに来た孫たちをあやしながら、新たなスタート
を静かに決めた一日でした。
[PR]
# by keiyou-ai | 2008-01-14 00:43 | 風の歌日記