日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ここのところ、休日らしい日がなく、気力体力落ちてるなあって
気になってました。

空を見れば、秋の気配ながら真っ青に晴れ上がった空。
これは出かけなくっちゃ・・!

そんな訳で、急遽秋川キララホールへ・・・。
久しぶりの自分の時間。チケットも滑り込みでゲット。
圏央道で25分程・・・。ずいぶんと近くなりました。


コンサートは、緑川まりさんと米良さんのデュオリサイタル。
秋川キララホール開館20周年記念企画とのこと・・・。
緑川さんは、「午後の曳航」以来かも・・・。
今日は、タイトルどおりデュエット曲が多かったのですが、いいですねえ。
ソロとはまた違った味わいがあって・・・。

歌劇「エジプトのジュリーオ・チェザーレ」より愛しい方!美しい女!
歌劇「皇帝ティートの慈悲」より気の済むようにお命じなさい。
歌劇「ホフマン物語」よりおお恋の夜~ホフマンの舟歌
「猫の二重奏」アンコール

まるで、オペラの世界に踏み込んだよう・・・。 目を閉じると豪華な舞台も
見えるようです。

たまたま、最近グルベローヴァさんと米良さんのCDを聞いていたので、
聞きなれた曲が多く、とても楽しめました。
アンコールの「猫の二重奏」は、毎回お相手が違うごとに
色合いの違う二重奏ですね。本日は妖艶で可愛い雌猫さんに
米良猫さん、ちょっかいだしてはすごまれてましたねえ。(^^;)

それにしても、緑川さんの声量はすごいです。
トークのとき、妙に通る笑い声が?って不思議だったのですが、
あれは、もしかして後ろを向いた緑川さんの笑い声・・・?
良く通る迫力の歌声でした。
米良さんは、一時期の不調から見事に復調されていて、以前より
奥行きと深みを増し、トークも人の気持ちをぐっと引き付ける楽しい
ものでした。

今日は、お二人の素晴らしい演奏と楽しいトークに、
元気をもらった一日でした。

さて、いよいよ来週から怒涛の日々がやってきそうです。
今日の元気を少しでも保ち続けたいな。
[PR]
by keiyou-ai | 2009-09-14 00:29 | 鑑賞徒然