日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

不思議、不思議??

何かが動き出す時、自然に運の流れが来るような気がします。

どう頑張っても行き詰まる時もあれば、不思議に縁が廻って来る時
もありますね。今迄、あがいてもあがいても見えなくて掴めなかった
ものが、ふと目の前に現れて来る…。

それも絶妙なタイミングで…。
本当に、本当に神様が見えているのではないかと…。

昨日、埼玉近美で川口市の旧家から寄贈された
「横山大観」の作品4点の特別展示を見てきました。
その中の墨一色で描かれた「日本心身」という富士山の
絵を見て、背筋を真直ぐに伸ばしたくなりました。
端正な富士の姿、墨の濃淡で大胆に描かれた雲海、
その絵の前に立つと、日本人の血が静かに沸き上がってくるようです…。

静謐な印象なのに、自然と背筋が伸び気持がびしっと引き締まる…。


耳をすますと「初心に還れ…」

絵の中から、そのようなメッセージが聞こえて来るようです。
不思議…。

埼玉近美での常設展「特別展示」は、2月17日まで
ご興味のある方は是非お出かけ下さい。
[PR]
by keiyou-ai | 2008-01-27 02:53 | 鑑賞徒然

宿題

好きな詩人がいる。
それは、谷川俊太郎さん。

直観的に好き…。
理由なんてなくて、只この詩人の中に共感できるものがあるから…。
「谷川俊太郎詩集」より引用

宿題

目をつぶっていると
神様が見えた

うす目をあいたら
神様は見えなくなった

はっきりと目をあいて
神様は見えるか見えないか
それが宿題


引用終わり

今、とても気になる詩です。
憧れるものや夢や希望を実現することは、頭の中で考えているだけでは
駄目で、汗水垂らして行動し実現してこそ生きる意味を見出せるのではと…。

子供の時、休みも終わろうとする頃、慌てて宿題やってたのを
思い出しました。(^^;)
平均寿命の2/3も生きてきちゃったけど、いつか神様見えるようになりたいな。

さて、ひとつずつ宿題片付けなくっちゃなあ。 b0059686_138169.jpg
[PR]
by keiyou-ai | 2008-01-23 01:45 | 風の歌日記

今年は…。

もう年明けて2週間が過ぎようとしています。
50代も半ばとなり,今年は特別に思うことがあります。

昨年、私よりずいぶんと若い従妹が突然亡くなりまし
た。人の命は、ほんとにわからないものです。
もう、これからはいつ何時お迎えが来るかわからな
い…。そう思ったら、本当に自分にとって意味ある
ことをできるところまでやってみたい。

やらないで後悔するよりも、ささやかな結果しか残せ
ないとしてもできるだけのことはやったと言えるように、
チャレンジしてみたいと思っています。

さすがに、あちこちにガタの来始めた体ですが、まだ
まだ少しは役に立つかなあと…。
以前のような無理はできないけれど、気持ちに張りを
持たせ好きなことは我慢しないでやってみよう。
自分の気持ちに正直に、この一年を過ごしてみようと
思っています。とにかくこの一日、ひと月、一年…を
大切に生きてみたい…。

久しぶりに来た孫たちをあやしながら、新たなスタート
を静かに決めた一日でした。
[PR]
by keiyou-ai | 2008-01-14 00:43 | 風の歌日記

謹賀新年!

明けましておめでとうございます。

晴れ渡った穏やかなお正月、久し振りにゆったりと過ごしています。
今年は、年明けからおみくじも大吉!
ほんとにそうなるように、頑張らなくっちゃなあって。

初夢は、良く覚えていないけど、相変わらず仕事に追い捲くられているような
緊張感ありでしたねえ。(汗)
少し、肩の力を抜いて「なるようになる」で行こう…。

今年は、いろいろな意味でやっと一人立ち…。
第2の人生の幕開けです。
昨年は、家庭では二人目の孫にも恵まれ、仕事では、厳しい中でも
さいたまオフィスを立ち上げました。これから本当の力が試される時です。
マイペースでコツコツと…かな。

この歳になって、本当に自分が好きな事、やりたい事がやっと少し
見えてきたような気がします。目の前の霧が晴れて行くように…。
どんな仕事でも、何かを作り出して行く事がやっぱり好きだったんだなあって。
良いものを見て、触って、食し、眼を肥やし、もっと感性を磨きたい…。
音楽、アート、文学の鑑賞も、自分で絵を描く事も、どれも奥が深い…。
今年もいろいろな作品を見て回ろう。これからも、ずっと描き続けよう。

仕事では、今年、企画が5本に増える予定。
ひとひとつ大切に作り込んで行きたいと、明後日からの始動を前に、
静かに腹を据えています。


こつこつと、相も変わらず一歩一歩かなあ。


初詣の露天で買った「福寿草」と「山百合」の球根、
春や夏に、花が咲いてくれたら嬉しいな。
一年中、花に囲まれて過ごせたら、とっても幸せ!

今年も、健康で無事に暮らせますように…。お祈り…。
[PR]
by keiyou-ai | 2008-01-02 12:00 | 風の歌日記