日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:風の歌日記( 179 )

ワクワク!

週末は、久しぶりにシアターコクーン。
音楽劇「三文オペラ」を見に行く予定です。

宮本亜門:演出
出演者は、宮本氏曰く「動物園のよう」な強烈な個性派ばかり…。
4/5初日の感想を検索してみたら、かなりの評判のよう…。
ますます、わくわく感が増してきます。

4/12、待ちどうしい〜!
あらすじはともかく、その他には何も考えずに見てみたい。
亜門さんの演出、個性的な出演者の演技を先入観なく見てみたいと
思ってます。

昔は、歌舞伎や文楽、能楽ばかり見てたけど、
ここ数年は、クラシック、バレエ、オペラが中心でした。
今回のような音楽劇は、初めてなので本当にワクワク!

どんなジャンルでも、やはり実力のある演奏家や役者さんの
演奏や演技には、いつまでも感動の余韻が残りますよね。
目をつぶると、その場面を鮮やかに思い出せる…。

私は、どのジャンルも少しづつかじっただけなので、
いつまでも初心者のまま。その分、まっさらな気持ちで
作品に向かえるのではとも…。
私の場合、正直予習していってもあまり役に立ってない。
強烈に記憶に残っているのは、予習した事なんて
みんな吹っ飛んじゃう程引き込まれてしまう作品ばかり…。

今度は、どんな作品なのでしょう。楽しみです。

b0059686_028633.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2009-04-11 00:30 | 風の歌日記

野鳥

この鳥は、何という鳥なんでしょう?

b0059686_2334126.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2009-04-07 23:42 | 風の歌日記

本日は、お花見!

今日は、ちょっと風が強かったけれど、家人も休みだったので
午後に近くの稲荷山公園へお花見!

桜は、今5分〜8分咲きくらいでしょうか?
日当りの良いところは、もう満開…。
平日なのに、家族連れや犬の散歩をする老夫婦、
友達同士のグループ等で、けっこうな人出…。

毎年咲く桜ですが、少しづつイメージが違いますね。
見る人のそのときの気持ちによって、花に寄せる思いが
重なるからなのかなあ…。今日の桜は、ほんのりピンク。
優しい…色。
満開になる前の、今の時期が一番好きだなあ。

RINは、初めて大きな公園での散歩。
そう、公園デビュー!
初めての大きな公園で、ちょっと心配でしたけど、他の犬と
出あっても、吠えたりしないでけっこうおりこうさんでした。ホッ!

今週末が、一番の見頃でしょうか?
お天気が続くといいですね。
b0059686_2318266.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2009-04-02 23:20 | 風の歌日記
先週の15日、日芸ダンスパフォーマンス「COM ART++息吹」
が、埼玉県立近代美術館前の噴水広場で開催されました。

昨年の「LINK!ミュージアムからアートの風を」プロジェクトの延長として、
企画されたものです。
今年卒業する日芸4年生を中心に、洋舞と日舞の有志達+音響、企画の
スタッフ達も、昨年から準備を始め、さらに磨きをかけてのチャレンジです。

「地」「水」「火」「風」の4作
冬の凍てついた大地は、穏やかな日差しとともに徐々潤いを増し、地中では、
小さな命達がうごめき始める。雪解けのぽとぽととしたたる水が集まり、小川へと
流れ始める。水は、隅々まで大地を潤し豊かな命を育む…。
日差しは、日ごとに暖かくなって、木々には春を待ちわびたように、花々が咲き乱れる。
静かに吹き始めた風が、木々をゆらし、水を輝かせる…。そこへ、一陣の風。
風は、水を巻き上げ、花を舞わせる…。初々しい香りとともに…。

「息吹」 季節の息吹でもあり、若手ダンサー達の息吹でもあるように感じました…。

今年、卒業を迎えるメンバー達。社会に巣立てば、さまざまな難関も
あると思いますが、それぞれの道をしっかり歩いて行って欲しいです。

若い方達のサポートを続けて7年。
いつか、何かの形で実を結べばいいなあ…。
みんなの活躍を、心から祈ってます。


b0059686_0593235.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2009-03-23 01:00 | 風の歌日記

before →after

春のイベントも一段落し、先日RINのトリミングへ行ってきた。
初めてのトリミング。落ち着きのないRINの事、トリマーさんには、
苦労をおかけしちゃいそう…。

2時間後、引き取りにいってびっくり!
えっ!別の子じゃないの?

トリマーさんに、とてもおりこうさんでしたよって…。
またまた,意外な結果でした。
美容室のPRみたいですが、トリミングのbefore →afterです。

野獣みたいだったRINも、少し可愛くなったみたい。
婆馬鹿ですが、お披露目です。b0059686_1193287.jpgb0059686_1195575.jpg
[PR]
by keiyou-ai | 2009-03-20 11:12 | 風の歌日記
b0059686_11455662.jpgb0059686_11472737.jpg













やっと,我に返りました。
年末年始のばたばた一週間…。挨拶回りに大掃除、お買い物に
おせちつくり。ふう〜、やっと一息です。

そして,今年のお正月は,湘南海岸へ娘の車で初日の出を見に…。
いやあ,きれいでした!富士山も初日の出も…。
いいものですねえ。すみきった空気の中で,波の音と富士山。
ビルの谷間から上がる初日。
冷たい海にも関わらず、サーファー達が波間に漂い、新年初のいい波を
待っています。私は、久しぶりに子供にかえって貝拾い…。
さらさら砂のひんやりとした感覚が,気持ちよい…。
初日に照らし出された富士山が、大きく目の前に迫ってきます。
こんなにきれいな富士山を観たのは,何年ぶりだろう。
とても厳かな気持ちになりました。

2日は爆睡。年賀状の返事を書いてまたまた飲み…。
何年ぶりかの穏やかなお正月でしたねえ。
まさか,娘の車で初日の出を見に行くなんて…。
すっかり,大人になって頼もしくなりました。

年末のばたばたで、年賀状を失礼してしまった皆様へ、
今年も宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by keiyou-ai | 2009-01-03 11:57 | 風の歌日記

ほ〜っ!きれい!

b0059686_2335771.jpg

雨が降ったり止んだりの一日、気になって行ってきました。

午後1時半からのダンス、9演目のプログラム。
フィナーレとあって、とても見応えのある気迫のこもった
作品や可愛らしい作品もあって、思わずデジカメぱちぱち!!

公園内には、1600本に増殖した風車、風車…。
見事に黄葉した銀杏の葉は、しっとりとした空気の中で
柔らかく輝いています。

自然の中で行うインスタレーションやダンスパフォーマンスは、
とても難しい…。大きいのです。とても…。町中の公園でさえも、
野外に出て表現しようとするとき、改めて人間の小ささを実感します。

でも、開放感のある大きな大きな空間に向かうとき、
何だか身震いがする程,チャレンジしたくなりますね。
今回のアートプロジェクトは、作家とたくさんのボランティアが関わり、
半年をかけて出来上がりました。

時折,小雨模様ではありましたが、次へ向けて身の引き締まるような
フィナーレでした。
関わったスタッフの皆さんに合う度に、笑顔笑顔…。
少しずつ、少しずつ確実に、ネットワークの絆ができたように思います。

長かったなあ。
こういうことに関わって、もう6年経っちゃいました。
さて,これからも一歩ずつ一歩ずつですね。
b0059686_23343998.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2008-11-16 23:35 | 風の歌日記
さて、「LINK!ミュージアムからアートの風を!」プロジェクトも、
16日から一週間でいよいよフィナーレを迎えます。

16日には、北浦和公園に1500本の風車が、水辺にも木々の中にも
美しいアートの風を運んできます。
バスカメラも,今回のフィナーレには満席となりそう…。
当日は、ダンスパフォーマンスも披露されます。

入間、鳩山、川口、浦和と巡回してきた「アート竜巻フェスタ」も
23日のシンポジウム、12月7日のセミナーでフィナーレです。
中でも、16日の風車インスタレーションでの、1500本の
風車が北浦和公園中を埋め尽くすという、今回のフェスタで
一番の見所です。
お近くの皆様、またご興味をもたれた皆様、是非是非ご来場
下さい。

私も行きたいのですが、翌日からアリーナでのイベント準備のため
ばたばた状態。でも,フィナーレなので、できるだけ顔を出そうと
思ってます。

何だかあっという間です。半年に及ぶプロジェクトでしたのに…。
みんなが少しづつ力を合わせる事で、大きなプロジェクトを
支える事ができるんですね。来年は、もっともっとたくさんの方に
参加して欲しいなあ。

さて、後少し頑張って参りましょうか。
詳しくは,下記HPをご覧下さい。
http://www.artplatform.jp/
b0059686_2215031.jpg
b0059686_2225459.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2008-11-16 02:13 | 風の歌日記

新しい手帳

この季節になると、仕事の流れは年明け物になってくる。
必要に迫られ、来年の手帳売り場へ…。
といっても、私の場合は使い慣れたビジネス手帳の
カレンダーやスケジュール帳,メモ帳等を入れ替えるだけなので、
安上がりにすむ。

いつも通りに揃えていたら、某居酒屋チェーンのオーナーさんが
開発された手帳がセット物で置いてありました。
ちょっと気になるなあ…。
この手帳の一番の売りは、「夢に日付を」夢実現の手帳術だそう。
ううっ!気になる。とても気になる…。
気になったら、すぐ使ってみたくなる物好きなおばさん。
5年後の夢も書き込めるとあって買っちゃいました!

いつもの手帳と夢手帳、さてどうやって使いこなしましょうかねえ。
スケジュール管理は、「夢手帳」の方が使いやすそうです。
コンパクトだし…。

ふむふむ、通常は「夢手帳」、打ち合わせ時はビジネス手帳かな?
ビジネス手帳も整理して、もう少し上手に使いこなせたらいいなあ。

手帳の中身を取り替える時期、さて年末年始の慌ただしさは、
これからが本番です!
今年一年,思い残しのないように…もう一踏ん張り!

来年は、新しい家族も迎えたいしなあ。
そう! 休日は、ペットショップ巡りでお見合い中なんです。
どの子もかわいいけど、ほんとに悩みます…ね。
慌てず、相性のいい子を探しましょう。

新しい手帳は、何だか未来に開かれた真っ白な空間のよう…。
ここにどんな日々を書き記していくのかな?
ふふ、ちょっと,嬉しい!!
[PR]
by keiyou-ai | 2008-11-12 01:59 | 風の歌日記

COM ART+!!無事終了

11月2日、朝から空は澄み切った青空!!
朝の光がまぶしい!

好天に恵まれた11月2日(日)、第3回COM ART+!!が、
北浦和公園で開催されました。
会場には、バルーンアートグループBT-FLYによる
バルーンディスプレイが飾られ、公園中が華やかな雰囲気!

10:30 開場
キーボードとサックスの演奏ではじまりました。
朝日の中で聞く演奏は、本当に気持ち良い…。
会場には、彫刻、デザイン、陶芸、絵画、切り絵、バルーンアート
似顔絵、アクセサリー、リメイク小物等の出展ブース、
グループ参加10、個人5名の出展。

11:00 ダンスパフォーマンス おどり
能からインスピレーションを受けた、インパクトのあるおどり!
20分近い作品に、観客は釘付け!
情念さえ感じさせる不思議な魅力に惹き付けられてしまいます。

この当たりから、会場にはたくさんの親子連れの来場者が…。
平行して親子ワークショップも行なわれ、親子で
仲良く北浦和公園に住む神様達を探しています。

12:00 ダンスパフォーマンス 日芸
日芸演劇科有志グループによるダンスパフォーマンス。
公園内の音楽噴水広場で、水際までも使うダンスパフォーマンス。
中国の音楽をベースに、アートの風をイメージしたオリジナル作品。
この時、この場所だけで見られる一期一会の作品です。

出展者ブースでは、たくさんのお客様が作品に見入っています。
アーティスト達と作品について聞いたり、話し込んだりと
会場はひっきりなしにお客様が来場されています。

3;50 音楽噴水広場では、洗足学園大学のサックス4重奏が
始まりました。噴水の水も誘われるように、ゆっくりとダンスを
踊り始め…次第に大きく吹き上げます。
傾き始めた夕日の光が、木々の間からこぼれ、演奏者達に
スポットライトのように差し込みます。
静かに吹き終えた最後の曲と共に、COM ART+!!も無事に終了
致しました。

本当に刺激的な素晴らしい一日でした。
準備の苦労も何もかも、吹き飛んでしまうんですね。
なのに、少々踏ん張り過ぎて、不覚にも古傷の椎間板ヘルニアが
出てきてしまったみたい…。足が痺れて酷く痛い…。
とほほ、情けないなあ。

少し休養取って、又来年に向けて頑張ります!
ご参加頂いた皆様、ご来場の皆様、本当にありがとうございました。
b0059686_2153175.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2008-11-11 03:39 | 風の歌日記