日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

映画の話題VOL,2

「幸福の黄色いハンカチ」、米でリメーク 30年ぶり

2007年02月13日(asahicom)より引用
http://www.asahi.com/culture/movie/TKY200702130090.html


この映画、なぜか凄く好きなんですよね。
不器用な男女の愛の物語り…。(恋よりもっと深い愛…)
照れくさそうな健さんの表情が、無骨だけど純真でいいなあって。

もう一度、人を信じてみようと思う作品。
ま、映画ですから…。
こんな事、今を生きる人達には、古臭くて阿呆らしい事かもしれない…。信じたいけど信じられない…。信じてると思いながら振れるんですよね。
だから、お互いに傷つかないように程よい距離を保つ…。
みんな怖いのかも…。何だか、そのうち何が本当の事なのか見えなくなって行くんじゃないかなあ…。

でも、やっぱり健さんも千恵子さんも、ある意味古臭いけど素敵!!

実は、この「大切な人への無言のメッセージ」をテーマに、一昨年「幸せの黄色いハンカチ大作戦!」と銘打ったアートワークをやりました。
(入間市博物館にて、キッズアート)
日頃なかなか言えない大切な人への感謝の気持をメッセージにし、布に糸で縫い取ってクチナシの実で染めプレゼントする…。
意外とお父さんや子供達が、不器用ながら一生懸命取り組んでくれました。父子で、お母さんへプレゼントしたいと聞き、かなりジ~ン…ときてしまって…。う、嬉しい!!やって良かった!!
この様子は、NHKの一都六県という番組でも取り上げて頂きました。

そんなご縁で、今回のリメイク版ができるニュースは、とてもとても嬉しいです。時代の変遷の中で、財政破たんした炭坑街夕張を励ましたいという山田監督の言葉も嬉しいですね。山田監督のまなざしって宮本先生のまなざしににているような気がする…。

アメリカのリメイク版は、今年3月にクランクイン、来年春に公開予定だそうです。楽しみ!
[PR]
by keiyou-ai | 2007-02-15 02:12 | 風の歌日記