日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノスタルジー

週末のコンサートのタイトルにもあるこの言葉…。
数年前から、町越しの活動の中でも地域の古民家や施設を使用して、街の活性化につなげる手法が盛んに行なわれています。その基調になっているのが「ノスタルジー」なのかもしれません。
下記に関連した記事が載っています。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/warau/

都会の慌ただしい生活に疲れた時、故郷や幼少時を振り返るのも良いかもしれません。

いい加減歳をとってくると、もう一度しっかりと記憶を受け止め、そこを土台にして生きるしか無いんだと気付く時があります。善くも悪くも、逃げてもしょうがないんですよね。昔の事は、もう戻る事も変える事もできませんから…。
11回の引っ越しで、小さい時の写真も両親の写真も殆どなくしてしまいました。
だから、いまはこれからの生きてる時間の中で少しづつ残して行けたらいいかなと…。
子や孫には、現在がいつかノスタルジーになるのでしょうから…。

コンサートのプログラムデザインを考えながら、ふとそんな事を考えています。
少し後ろを振り返って、さてまた歩き出しますか…。
残された時間は、確実に少なくなって行きますしねえ。ふと浮かんだ先輩の言葉、「描かなくっちゃ!とにかく描け描けって神様が言ってるみたいなんだ…。」あの言葉の意味が、良く分かるような気が致します。
[PR]
by keiyou-ai | 2006-01-20 00:04 | 風の歌日記