日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

華やかな秋に変身?

しっとりとした秋雨の風情も良いけれど、少し華やかさもあって良いかなと花柄のスキンに変更してみました。墨絵の渋さと華やかさが気に入っています。

花の輝きや色迄感じられる…。墨絵って奥が深いですね…。もっと勉強しておけば良かった。大昔、まだ友禅染めをやっていた頃、夜遅く迄運筆の練習してたのを思い出しました。素描の臈纈の着物を制作するのに、なかなか秋草の柄が上手く描けなくて悔しかったなあ…。特に素描は、やり直しがきかないので1発勝負!
事前に何度も練習をして始めて描かせてもらえます。蝋の温度や筆致を常に一定に保っていないと、染め上げた時反物の柄にむらができてしまいとても難しいものです。こういう花柄の素描は、なかなか描けません。修行が足りなかったなあと実感しています。

振り返ってみると、何にしても継続する事、ひたすらに精進することが一番大切なのではと…。10年位の修行では、なかなか次のレベルまで行けないものですね。その後の10年でやっとオリジナルな作品が作れるようになって、その先の10年でやっと花開くのかもしれないなあと、今更ながら気付いた次第です。(遅すぎ…!)

でも、そんなふうに気づけるようになったのも、いろいろ回り道をしたお陰かもしれませんし、何事も失敗は成功の元。違う道を選んでしまったけれど、表現する事には変わりない。どんな方法であっても、継続していくうちに何かを掴めるような気がします。

どうも、私は根っからの職人気質みたいです。井の中の蛙にならないように、いろんな経験を積んでおきたいなあ。今後の10年のために…。
[PR]
by keiyou-ai | 2005-10-06 01:28 | 風の歌日記