日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こだわり

世の中、いろいろと騒々しいこの頃ですね。おばさんには、全く縁のない株の世界ですが、見えない所で、世の中が動いているんだなあと…。かなり、怖い部分もありますね。日本も否応なく世界の競争の渦の中に巻き込まれていってるようで…。

それは、ある意味避けられないのかもしれません。でも多くの一般大衆にとっては、もっと大切なものが有るように思うのですが…。おばさんのこだわりは、「幸せって何だろう?」という素朴な疑問。周りを見回すと、物に溢れた室内、昔に比べれば食事も豊かになり、生活もいろいろと便利になって、家事もアナログ的に手でやる事は随分少なくなりました。母達の時代に比べたら、本当に信じられない程変わってしまいました。TVが登場した年に生まれ、TVと共に育ってきた私達の年代から、さらに今の子供達は、生まれた時から携帯電話やインターネットが日常的に在る世代ですから、情報は溢れ、毎日洪水みたいに流れていっているようにも思います。子供達が私達の年代になった時、一体何が残っているのだろう…?

明日は、孫の初節句のお祝い。孫達は、これからどんなことを幸せだと思うのでしょう…?ふとそんな事を考えてしまいました。ばあちゃんは、孫に5感で感じ取った事を大切にするよう伝えたいと思っています。転べば痛いし、美味しいもの食べたら嬉しい、暑かったり寒かったり、喧嘩すれば悲しいなあ…寂しいなあ。綺麗な音は気持いい、季節の花や風景は美しい、良い香リ、嫌な臭い…。そういう普通の事、当たり前だけど意識しないと通り過ぎたり見過ごしてしまう事を、しっかりと経験させたり気付かせてあげられたらと…。
まだ内緒だけど、毎年開かれている関西方面のお祭りで願いごとを書いて送るというのがあるのですが、毎年応募して入選し、本になって来るのがとても楽しみなんです。昨年の分が先日届き2册めになりました。いつか孫にプレゼントしようと思っているので、今年もチャレンジする予定です!
[PR]
by keiyou-ai | 2005-02-26 01:27 | 風の歌日記