日々の生活の中で、ふと聞こえる心のつぶやき日記


by keiyou-ai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ワクワク!

週末は、久しぶりにシアターコクーン。
音楽劇「三文オペラ」を見に行く予定です。

宮本亜門:演出
出演者は、宮本氏曰く「動物園のよう」な強烈な個性派ばかり…。
4/5初日の感想を検索してみたら、かなりの評判のよう…。
ますます、わくわく感が増してきます。

4/12、待ちどうしい〜!
あらすじはともかく、その他には何も考えずに見てみたい。
亜門さんの演出、個性的な出演者の演技を先入観なく見てみたいと
思ってます。

昔は、歌舞伎や文楽、能楽ばかり見てたけど、
ここ数年は、クラシック、バレエ、オペラが中心でした。
今回のような音楽劇は、初めてなので本当にワクワク!

どんなジャンルでも、やはり実力のある演奏家や役者さんの
演奏や演技には、いつまでも感動の余韻が残りますよね。
目をつぶると、その場面を鮮やかに思い出せる…。

私は、どのジャンルも少しづつかじっただけなので、
いつまでも初心者のまま。その分、まっさらな気持ちで
作品に向かえるのではとも…。
私の場合、正直予習していってもあまり役に立ってない。
強烈に記憶に残っているのは、予習した事なんて
みんな吹っ飛んじゃう程引き込まれてしまう作品ばかり…。

今度は、どんな作品なのでしょう。楽しみです。

b0059686_028633.jpg

[PR]
by keiyou-ai | 2009-04-11 00:30 | 風の歌日記